ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

レジャー・施設 レビュー

おおとう桜街道のイルミネーションの期間と場所は?実際に行ってきました!

投稿日:

寒い冬の季節になってクリスマスが近づくと多くなるのがイルミネーションイベントですね!

今回は、福岡県田川郡のおおとう桜街道という道の駅で毎年開催されているイルミネーションに行ってきたのでその感想や見どころをお伝えします!イルミネーションの開催期間・点灯時間・駐車場などの情報もお伝えするので、参考にしてみてくださいね♪

福岡県内の道の駅の中でも、一番イルミネーションに力を入れているのがこの「おおとう桜街道」ですよ〜!
実際に行ってみて、とっても感動したので、お時間のある場合はぜひデートプランに組み込んでみてください♪

スポンサーリンク

おおとう桜街道のイルミネーションの期間は?

まずは、イルミネーションの開催期間・点灯時間をお伝えします!

開催期間:11月下旬〜1月末
例年11月20日以降の金曜日頃から開催されることが多いですね。

イルミネーション点灯時間:17:30〜22:30

日没後17:30から点灯開始です。夜も遅い時間まで点灯しているので、仕事帰りでもゆっくり見られますよ〜。
中には、仕事帰りにふらっと立ち寄る人も多いみたいです。
道の駅なのでもちろん無料で見られますし、行きやすいんですよね♪

私たちは12月上旬の日曜日の18時前くらいに行ったのですが、この時間帯は子供連れが多い印象を受けました。道の駅なので食事処も豊富にあり、こちらはほぼ満席状態です。
おそらく、イルミネーションを見ながらついでにご飯食べて帰ろうや〜という人が多いんでしょうね〜。

私たちは道の駅から車で10分ほど離れた場所にある「山小屋」という筑豊ラーメンのお店でご飯を食べてから行ったので、道の駅のフードコートはほぼ利用しませんでした。

カップルで行く場合は、少し遅めの時間から行くとファミリー層のガヤガヤとした雰囲気に邪魔されないと思います。

 

田川郡のおうとう道の駅の場所は?

おおとう桜街道の場所についてお伝えしますね♪

開催場所:道の駅 おおとう桜街道
住所:福岡県田川郡大任町大字今任原1339

道の駅なので、駐車場も広々しています。
普通車で約180台ほどですが、このイルミネーションの時期はやはり混雑しているようで、道路を挟んで反対側に臨時駐車場がありました。
こちらもザッと300台ぐらい停められると思いますよ〜!

私たちはこちらの臨時駐車場に車を停めました。
道路渡ってすぐなので、駐車場から離れているというわけでもないし、車でも行きやすかったです。

ただ、クリスマス近いと混雑すると思います…。

 

スポンサーリンク

おおとう桜街道イルミネーション*実際に行ってきました!

田川の道の駅のイルミネーションの見どころは、大きく分けて次の4つです。

・大型壁面イルミネーション
・青いトンネル
・白いカーテン(しあわせの鐘)
・キャラクターの光るオブジェ

実際にイルミネーションを見てきたので、写真と一緒にお伝えして行きますね〜!

大型壁面イルミネーション


毎年テーマが違う大型壁面のイルミネーション!
私が行った2017年は「美女と野獣」がテーマになっていて、美女と野獣のダンスシルエットがあったり、バラモチーフのイルミネーションがあったりと、大迫力でした!
この前で写真撮影をする人がとても多かったですが、とても大きなイルミネーションなので、全く見れない!ということはありません。

青いトンネル


トンネルの上の方から魚をかたどった光オブジェが吊り下げられていたり、足元にはシロクマやペンギンなどの動物のオブジェが飾られていて面白かったです。
青いイルミネーションって幻想的で雰囲気が良いのでカップルの方はぜひ手を繋いで歩いてください〜!

白いカーテン(しあわせの鐘)


白いLEDでカーテン状に設置されたイルミネーションです。
白いイルミネーションカーテンの入り口には、「幸せの鐘」が設置されていてロープを使って鳴らすことができます。
もちろん鳴らしました!
結構大振りしないと鳴らないので、ダイナミックに鳴らしましょう!

キャラクターの光るオブジェ


白いカーテンのすぐ脇のところに、光るキャラクターのオブジェがたくさん飾ってあります。
子供におなじみのアンパンマンや機関車トーマスなど、点々と飾ってあるので子供づれも楽しめます。

各イルミネーションのルート

道順といったものは特にないので、自由に見て回れます。
大型のイルミネーションの横の階段を登った左手から、青いトンネルが始まり、そのままスロープを下っていく感じで白いカーテンと続いていました。(逆から行くこともできます)
逆から行く場合は、白いカーテンからスタートで白いカーテンの入り口部分は「幸せの鐘」がついている、という感じです。

田川郡の大任町の道の駅「おおとう桜街道」は、もみじ館(物産品・食事処)とさくら館(温泉)があり、その間のスペースがイルミネーション区間になっています。

大型のイルミネーションでは、カラフルな電球を使っているので見ていてとっても綺麗でした!

イルミネーション以外の道の駅の面白いところ

このおおとう桜街道では、もみじ館のトイレが「1億円トイレ」とも言われている贅沢な装丁のトイレです。
このトイレを見るために来る人もいるみたいですね。
私も行ってみましたが、とっても綺麗なトイレでトイレの個室の各扉にお花の装飾が施されていました。

それから、このもみじ館の食事処はフードコートなのですが、「道-1グランプリ」という道の駅のイベントのスイーツ部門で優勝したソフトクリームがあります!

それが、「石炭ソフトクリーム」です。
真っ黒な色がインパクト大なソフトクリームで、竹炭が練りこんであります。
私も食べてみたのですが、全部真っ黒なのは…と思ってしまってバニラとのミックスですw

味は優しいチョコレート味なので、美味しく食べられましたよ〜!
通常サイズ300円、ミニサイズ200円です。
(私はミニサイズを食べました)

本当は、さくら館の温泉にも入ってみたかったのですが(ここからイルミネーションも見られる)、まだ赤ちゃんな息子を抱えていたので断念しました。

でも、とっても楽しかったですよ〜!

ちなみに、もみじ館以外にも外には露店が出ていました。
お祭り気分も味わえますね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

おおとう桜街道のイルミネーションは、大迫力な大型イルミネーションが目を惹く、大規模なイルミネーションでした。

12月上旬でも人がそこそこいたので、クリスマス間近はもっと混雑すると思います。

イルミネーション自体は屋外なので防寒対策が必要ですが、道の駅の店舗もすぐ近くにあるので、食事をして温まることもできますよ!
今回、グルメはほとんど味わうことはなかったのですが、石炭ソフトクリーム、おいしかったです♪

田川郡の道の駅おおとう桜街道のイルミネーションの基本情報としては下記を参考にしてください。

開催期間:11月下旬〜1月末
点灯時間:17:30〜22:30
開催場所:福岡県田川郡大任町大字今任原1339
問い合わせ先:0947-63-4430

では、イルミネーションで素敵なひと時が過ごせるといいですね♪


-レジャー・施設, レビュー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沖縄の空港近くの観光地は?おすすめできない場所と空港での過ごし方!

沖縄旅行の最終日、飛行機出発までの時間をどう過ごすか決められずにいませんか? 沖縄では土地勘がないと各観光施設までにどのくらいの時間がかかるのかわからなくて、プランが立てにくいですよね(。-∀-) 今 …

到津の森公園にベビーカーの貸出や授乳室はある?赤ちゃんとの楽しみ方は?

福岡県の北九州、小倉にある隠れ人気スポットが到津の森公園! こんなところに動物園があるの!?と思うほど、市街地に近い場所にあります。 園内は歩いて回って1時間程度と広くはありませんが、コンパクトな中に …

レンタカー送迎バスのりばの看板写真

沖縄観光にレンタカーは必要?借りる時のポイントと返却タイミング!

沖縄といえば、海!ビーチ!海水浴! そんな沖縄観光と切っても切り離せないのが、交通手段であるレンタカーです。 なんで沖縄観光にはレンタカーが必要なの? レンタカーを借りたことがないから不安。 レンタカ …

ハウステンボス周辺のホテルでおすすめは?温泉宿とビジネスホテルもご紹介!

ハウステンボスでは、各シーズンごとに様々なイベントが行われていますね♪ 特に冬のシーズンのイルミネーション「光の王国」は圧巻です。 春先のチューリップ畑も見どころのうちの一つですよね。 そんなハウステ …

吉次園の口コミ情報は?アクセス方法と店舗情報、果物狩りの予約は?

旬の果物の収穫体験ができて、その場で食べることもできるフルーツ狩りはとっても魅力的ですよね( ´∀`)♪ 特に食べ放題ができるフルーツ農園は、とってもテンションが上がるものです♪ 採れたての果物をその …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ