ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

生活

ゴキブリはどこからくる?マンンションの2階以上でも?侵入経路対策まとめ!

投稿日:

毎日部屋を清潔に保っているつもりなのに、なぜかゴキブリが…!

ゴキブリって見た目の気持ち悪さと不潔さから特に嫌われている害虫ですよね。
私も大っ嫌いです( ;∀;)

でも、マンションの1階に住んでるわけではないし、なぜゴキブリが出るの?どこからやってくるの?なぜやってくるの?

なんて悩みは尽きないものですよね…。

そこで、ゴキブリはどこからくるのか?マンションの2階以上の部屋でも来る可能性はあるのか?という、ゴキブリの侵入経路とその対策についてまとめてみました!

ゴキブリを見ることがなくなるように、しっかり対策をしていきましょう!

スポンサーリンク

ゴキブリはどこからくる?マンションの場合は?

部屋は常に清潔にしているつもりだし、ゴミ出しも決められた日にこまめにキチンと捨てているのに、なぜかゴキブリと遭遇することがある…。

もう、これ、恐怖体験ですよね( ;∀;)

じゃあ、なぜゴキブリはやって来るのか?

マンションやアパートに住んでいる場合に考えられるゴキブリが出現する理由としては、

・ご近所さんが「飼っている」
・お隣とベランダが繋がってる
・玄関からの侵入
・お風呂場やキッチンの排水溝
・ベランダでガーデニングをしている
・クーラーの排気口
・建物の1階が飲食店

などがあります。

そう、どんなに自分の家の中を清潔に保っていたとしても、ご近所さんがゴキブリの住処を作ってしまっている場合はどうしようもなかったりするんです…。

もちろん、原因が全てご近所さんにあるわけではありません。

自分の家のみで考えた場合には、

・台所のシンク下
・クーラーの排気ダクト穴
・玄関
・お風呂の排水管
・観葉植物の土
・ダンボール

などがメインの侵入口になっています。

ゴキブリは、本当にわずかな隙間からするりと入ってきます。
なので、家中の外へと繋がる隙間をパテやコーキング剤で埋めるという処理が必要になります。
それだけでなく、観葉植物を家の中に置いている場合は、その土に卵が付着していたり、引越しなどのダンボールの隙間に卵が産み付けられているということもあります。

本当にどこからでも招かれざる客はやって来るんですね( ;∀;)

 

ゴキブリはどこから?2階以上でも入ってくる?

ゴキブリって地を這うイメージがありますが、奴らは羽を持っているので飛んでくることもあります。

私の主人は、夜に玄関外で喫煙している時にゴキブリが飛んでアタックしてきたと言っていました( ;∀;)怖い…
ちなみに我が家は賃貸アパートの2階なのですが、2階ぐらいの高さなら余裕で飛んできますね。

また、ベランダの排水管を登って来るやつもいます。

マンションやアパートなどは階数が高ければ高いほど出にくいのは確かですが、「確実に出ない」という場所はないんです。

特に建物の1階部分が飲食店(特に居酒屋さん)の場合は要注意ですね。
飲食店からは一般家庭とは比べ物にならないほどの生ゴミが出る、ということに加え、居酒屋さんであればアルコールも取り扱うことになるので、このアルコールの匂いにつられてゴキブリがやってくることも多いです。
その分、飲食店が入っているマンションやアパートはゴキブリとの遭遇率が高くなります。

 

スポンサーリンク

ゴキブリの侵入経路対策まとめ!

では、ゴキブリの侵入を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

最初の方にご紹介した主な侵入口をおさらいしながら、どこを塞げばいいのかをお伝えしていきます!

ゴキブリの主な侵入口

・台所のシンク下
・クーラーの排気ダクト穴
・玄関
・お風呂の排水管
・観葉植物の土
・ダンボール

マンションやアパートのキッチンにあるシンクは、ほとんどの場合で取り外しができる作りになっています。
床の排水穴とシンクからの排水ダクトをつなぐ構造になるのですが、この穴とダクトの間に隙間があるとこれが侵入口になってしまいます。
基本的にはゴムパッキンなどで塞がれていることが多いですが、築年数が古い建物の場合、ゴムパッキンが劣化して割れてしまっていたり、もともと塞がれていない可能性もあるので、チェックしてみましょう。

それから、クーラーの排気ダクト穴の周辺です。
クーラーはもはや生活の必需品のうちの1つですよね。
ですが、クーラーの室外機と繋がる排気ダクト穴は要チェック項目です。
ダクトを伝ってわずかな穴の隙間から侵入してきます。
しっかりパテを使って塞ぎましょう。

そして、人の出入口である玄関も侵入口の1つです。
人の出入りがあるので、完全に塞ぐことができないのは悩みの種ですね。
玄関にはベープを設置したり、アロマミストを使用するというのがオススメです。
ベープは主に蚊を寄せ付けないためのものになりますが、ピレスロイドという成分が昆虫全般にとって毒のような役割をしてくれます。
アロマミストは、ゴキブリの苦手なハッカ油を使用したものがいいですね。

 

100均で買えるスプレーボトルに蒸留水を入れて、数滴ハッカ油を垂らせば、ハッカスプレーの出来上がりです!
玄関にこまめにスプレーしておきましょう。

お風呂場は湿度が高く、ゴキブリにとっても住処にしやすい場所です。下水管にもつながっているので侵入するのにももってこい!なので、排水溝には髪の毛をキャッチする用のネットを使用しましょう。
排水溝には髪の毛だけでなく、皮脂や汚れも流れていくので、ゴキブリにとっては餌場にもなってしまいます。
できるだけネットはこまめに取り替えて、排水溝も月に一度は洗浄するようにしてくださいね。

ダンボールは風通しの良い場所に置いて、なるべく早めに処分してしまいましょう!
あとから使うかも〜なんて思っていても、必要になった時に準備すればいいだけのことですよ〜。

とにかく、外につながる穴や隙間はパテで埋める、テープで塞ぐなどの処理をすることが大切です!
ベランダでお隣とつながっている場合は、こまめにアロマミスト(ハッカ油)をスプレーしてみてください。

ゴキブリを家に入れない対策、重要ですよ〜!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ゴキブリの侵入経路についてご紹介しました!

ゴキブリって本当にどこからでもやってきます。

マンションやアパートなどの集合住宅は、各家庭で居住環境も違ってくるので、自分だけが気をつけていても全く遭遇しないようにするのは難しいかもしれません。
2階以上の場所でも、侵入してくる図太いやつはいます。

自分でできることは、とにかく外につながる穴や隙間は塞いで、侵入経路を断つということです。
パテやテープ、防虫ネット、アロマミスト(ハッカ油)などを試してくださいね♪

ゴキブリに好かれない家づくり、始めていきましょう!


-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

床暖房は赤ちゃんにとって危険?低温やけどする?寝かせる時の注意点は?

寒い時期になってくると気になるのが赤ちゃんの寒さ対策ですよね。 赤ちゃんはまだ言葉を使って暑い・寒いを伝えることができないので、ママやパパが気を使ってあげる必要があります。 家の中の暖房器具として、床 …

引越しで単身近距離の場合に赤帽は良い?相場と格安にするには?

引越しを控えていると気になるのが、引越し業者をどこにするか?ということですよね。 できることなら安いところにお願いしたい…。 そう思うのは普通のことだと思います。 私も過去に何度か引越し経験があります …

引越しで住所変更の手続きは何をする?その順番は?いつまでにするの?

この春から新生活を始める人にとっての一大イベントといえば、「引越し」ですよね。 親元を離れて初めて一人暮らしがスタートする人にとっては、人生の転換期と言ってもおかしくはないです。 私は、就職のために上 …

引越し料金を安くするには?高い原因と安くするために実践したこと

スポンサーリンク 引越しってめんどくさいですよね? そのめんどくさい作業をチャチャっと終わらせてくれるのが引越し業者ですが… 楽をする分、お値段が…(´Д` ) 私が実際に東京→沖縄への引越しを格安で …

ヘアドネーションのやり方は?できる美容室と長さは?私の体験談!

ロングの髪の毛も飽きてきたし、バッサリ切ってイメージチェンジしちゃおうかな? そういえば、憧れのモデルさんもバッサリ切った時にヘアドネーションっていう髪の毛の寄付をしていたっけ… でも、今まで寄付活動 …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ