ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

生活

くせ毛は縮毛矯正で良くなる?効果とメリット・デメリット

投稿日:

くせ毛からサラサラストレートになる女の子のイラスト

くせ毛ってうねるし広がるし、おまけに量も多くてもう大変!
毎朝ヘアアイロンでセットするけど、髪へのダメージが心配…。

かといって、くせ毛のまま過ごすのは周りから笑われそうでイヤなんだよね〜(・_・;

縮毛矯正してみたいけど、縮毛矯正がイマイチよくわからないし、ストレートパーマとの違いって何?くせ毛を少しでもいいからマシにしたい!

くせ毛って悩ましいことばかりですね…。

そんなくせ毛のクセを伸ばすことに重点を置いた方法が縮毛矯正です。
今回は縮毛矯正の効果やメリット、デメリットについて調査してみましたよ〜〜( ´∀`)

スポンサーリンク

 

くせ毛は縮毛矯正で良くなる?効果は?

くせ毛って縮毛矯正で良くなるの?

せっかく美容室で高いお金を払って縮毛矯正をしても良くならなかったら意味ないですよね(´Д` )
でも、くせ毛を矯正的にまっすぐにするために開発された技術が縮毛矯正なので、よっぽど下手な美容師に当たらなければ大丈夫だと思います。

縮毛矯正は、通常のストレートパーマに加え、熱したアイロンでくせ毛のクセを矯正的に伸ばし元に戻らないようにする技術が取り入れられています。
つまり、ストレートパーマよりも強い持続効果があるというわけです。(個人の髪質にもよります。)
良ければ半年、短くても2ヶ月は効果が持続するというのは嬉しいですよね( ´∀`)♪

ひと昔前までは、縮毛矯正をするとあからさまに分かるほどにまっすぐ!という感じだったのですが、近年では美容技術が向上し、より自然なストレートに近づけるようになってきているようです。

美容室によっては、縮毛矯正をかけた髪の毛をケアするためのヘッドスパやトリートメントを実施しているところも多いので、髪の毛への負担も減らせそうですね!

また、縮毛矯正に力を入れている美容室もあるので、そういうところを探してお願いするのも良いと思います♪

 

くせ毛を縮毛矯正した時のメリット

実際にくせ毛を縮毛矯正した場合の最大のメリットは、

サラサラストレートの髪の毛が一定期間続く

ということです。

くせ毛にとっての憧れであるサラサラストレートヘアが、昼夜問わず手に入るのは最高*\(^o^)/*

特に、縮毛矯正をしたことがなく、ヘアアイロンで毎朝セットしている人にとっては、朝のセットの時間が大幅に削減できるので、大変助かりますよね♪
朝のヘアセットの時間をお肌の手入れやメイク、睡眠時間などに充てることができるのでより充実した生活が送れそうです( ´∀`)

毎日の悩みが解消されるので、ストレス解消にもなります♪

◆縮毛矯正のメリットまとめ
・髪の毛がさらさらストレートの状態が昼夜問わず一定期間続く
・朝のヘアセット時間が短縮できる
・今までの朝のヘアセットの時間を他の時間に使える
(メイクや服選び、睡眠時間など)
・毎日の悩みが解消される

 

スポンサーリンク

くせ毛を縮毛矯正した時のデメリット

縮毛矯正で避けては通れないデメリットが、

髪の毛へのダメージ です。

縮毛矯正は、くせ毛という元々の髪質を無理やり伸ばしてまっすぐにする技術です。
そのため、薬剤を使い、熱を持ったアイロンで伸ばすことになるので、髪へのダメージは大きくなってしまいます。髪へのダメージが大きいので、頻繁に手直しすることはオススメできません!

また、髪質を矯正することになるので費用も高くなります。ただ、一度矯正をすると半年近く効果が続くので、長い目でみれば安い!と感じることもあるかもしれないですね。

そして忘れてはいけないのが、髪の毛は成長して伸びてくるということです。
矯正をかけた部分はさらさらストレートですが、これから伸びてくる部分に対しての効果はないので、生えてくる髪の毛はくせ毛のままです。なので、新しく生えてきた部分にまた縮毛矯正を施さなければならなくなります。

◆縮毛矯正のデメリットまとめ
・髪へのダメージが大きい
・費用が高い
・新しく生えてくる髪の毛はくせ毛のまま

 

まとめ

いかがでしたか?

くせ毛は悩みが尽きないですね(´Д` )…。
私自身は直毛なのですが、主人がくせ毛なので相当悩んでいます。調べてみても悩みは深いなあ、と感じました。(直毛には直毛の悩みがあるんですよ…苦笑)

今回は縮毛矯正について調査しましたが、縮毛矯正をする前に美容師さんときちんと相談することが何より大事です。
もしかしたら、縮毛矯正をするよりもくせ毛を活かしたヘアスタイルの提案があるかもしれませんし、生まれもったスタイルを活かす方が後々楽かもしれません。

梅雨時期や雨の日のくせ毛対策についてもこちらの記事にまとめたので、参考にどうぞ♪

より良いヘアスタイルがみつかるといいですね( ´∀`)

スポンサーリンク


-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏は冷房病にも注意が必要!症状と原因、対策方法は?

スポンサーリンク 暑い夏がやってきて、屋内ではクーラーをつけているところがほとんどになりましたね。 クーラーは暑い夏に必要不可欠な存在となってきました。 火照った身体を冷やしてくれる便利なものではあり …

引越しで住所変更の手続きは何をする?その順番は?いつまでにするの?

この春から新生活を始める人にとっての一大イベントといえば、「引越し」ですよね。 親元を離れて初めて一人暮らしがスタートする人にとっては、人生の転換期と言ってもおかしくはないです。 私は、就職のために上 …

灯油は保管しても大丈夫?アパートでの保管場所と保管できる期間は?

春になって暖かくなってくると気になるのが衣替えですよね。 この時期は衣服だけでなく、暖房器具を片付ける人も多いのではないでしょうか。 そんな時に気になるのが、石油ストーブやファンヒーターで使用する灯油 …

お中元のハムが賞味期限切れ!どの状態なら大丈夫?安全な調理方法!

今年のお中元は贈りましたか? いただきましたか(・∀・)? お中元は、いつもお世話になっている人に向けて感謝の気持ちを伝える意味があります。 お中元をもらったその時はテンションが上がっていても、お中元 …

赤ちゃんが嘔吐した時の洗濯方法は?ロタの場合は?消毒方法をご紹介!

先日、うちの子が夜寝てるときに噴水のように大量に嘔吐したんです…。 そのときは、とにかく嘔吐して汚れたものはすぐ処理しなきゃ! と焦っていて、とにかく水で洗い流したんですけど、そのまま風呂場に放置して …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ