ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

季節の話題

子どもの夏休み自由研究のテーマの探し方と決め方、取組み方は?

投稿日:

自由研究をする子供のイラスト

7月も後半に入ると、長い長い夏休みがやってきますね!

夏休み、と聞くと子どもの自由研究に頭を抱えるお母さん、お父さんも多いのでは?

自由研究って何をしてもいいというだけあって、すごく悩むんですよね…( ;∀;)
私も小学生の時は本当に悩んでました。
親からアドバイスを受けたかどうかは覚えていませんが、自分が親なら子どものサポートはしてあげたいですよね♪

そこで、今回は、夏休み自由研究のテーマの探し方と決め方、テーマ決定後の取り組み方についてまるっと解説しちゃいます!

スポンサーリンク

子どもの夏休み自由研究のテーマの探し方

まずは、自由研究のテーマとなりそうな題材やネタを探さなきゃいけないんですが、これが実は一番難しいんですよね。
自由研究と言うだけあって何をしてもいいのですが、きっと「これについて研究する!」とすんなり決められる子はごく少数だと思います。

そこで、自由研究のテーマを探すサポートとして、どこからネタ探しをしたらいいのかを提案してあげましょう。

テーマ探しのポイントは、『疑問に思うこと』です。

それでは、どこからテーマを探したら良いのかをお伝えしますね!

日常生活の中から

まずは、日々のお子さんとのやり取りを思い返してみましょう。
子どもは探究心が豊富なので、日々の生活の中にも疑問を持っています。
最近、お子さんから何か質問されたことはないですか?
例えば、
・虹はどうして七色なの?
・どうしてお天気は毎日変わるの?
・台風はどうやってできるの?
・食べる卵とひよこが出てくる卵は何が違うの?
・虫歯はどうやってできるの?
・お米はどうやってできるの?
など。

お子さんからの疑問が思い出せない時は、まず1日使って「1日のなんで?」を書き留める日にしてもいいかもしれません。
子どもになんで?と思ったことをメモするように伝えて、朝から夜寝るまでを一緒に過ごします。親であるあなたも一緒に「なんで?」をメモしてみてもいいかもしれませんね。

教科書から

子どもの理科や社会の教科書を覗いてみましょう!

教科書には自由研究となるネタのヒントがたくさんあります。
学校でしたことのある実験を実験材料を変えたり、材料の配分を変えてみたりとアレンジをしてみる、社会の教科書で疑問に思うところをピックアップしてみるなども有効です。

教科書をベースにすると、予習・復習になるだけでなく、実際にその年齢に合ったテーマ選択ができるという利点があります。

ワークショップ・イベントから

家の近くにある科学センターや、資料館、ショッピングセンターなどで開かれる子ども向けのワークショップや自由研究のイベントに参加してみましょう!
夏休みの時期はこういったイベントがいろんな場所で開催されています。
夏休みの思い出になるだけでなく、自由研究のネタにもなるので、ぜひ活用したいものです。
テレビや各市町村のウェブサイトや広報誌にイベント情報が載ることがあるので、要チェックです!

ウェブサイトから

どれもなかなかしっくりこない、決まらないという場合は、ウェブサイトからネタ集めをしても良いと思います。

有効活用できそうなウェブサイトを2つほど紹介しますね。

スポンサーリンク

まず、NHKのEテレで放送されている「考えるカラス」という番組のウェブサイトです。
この番組は、不思議な現象をまず見せた後に、それがなぜなのか考える、というスタンスで構成されています。
最後の方は、「あとは自分で考えてみてね」という形で終わるので、その先をテーマとして選んでも良いと思いますよ!

●考えるカラス
http://www.nhk.or.jp/rika/karasu/

そしてもう一つが、こどもちゃれんじ・進研ゼミで有名なベネッセの教育情報サイトです。
自由研究の特設サイトがあります。
自由研究のテーマ診断やテーマ探しなどのページは、お子さんと一緒に見てみると良いと思います。
数多くのテーマが提示されるので、その中から選ぶのはお子さんに任せて実際の実験や観察に付き合ってあげるようにしましょう!

●ベネッセ 教育情報サイト 自由研究ページ
http://benesse.jp/jiyukenkyu/

 

夏休み自由研究のテーマの決め方

テーマとなりそうなネタがいくつか集まってきたら、その中からテーマを決める必要が出てきます。

このテーマの決め方にもポイントがあります。

『子どもが興味を示すもの』が第一優先ですが、一つに絞れない場合は手助けしてあげてください。

テーマを決めるときは、『結果が出るもの』を選ぶようにしましょう。

例えば、日常生活の中の疑問として、「人は死んだらどこに行くの?」というものがあったとしても、その結果は誰にもわかりません。
ウンウン頭をひねって悩んでも、答えは出てこないのです。

また、「夜空の星はいくつあるの?」という疑問に対する答えは書籍やインターネットで調べれば出てくるかもしれませんが、自分で数えることはできないので、答えはあったとしても研究として『結果が出た』とは言いにくいものです。

自由研究のテーマとして適しているのは、
ひとつの疑問から答えを想像して、実験や観察をして結果を出し、自分の想像した答えと比べてどうかを考えられるものです。

これらをふまえて、テーマ決めをしてみましょう!

 

夏休み自由研究のテーマ決定後の取り組み方

テーマ決めまでが終わったら、あとは実際に自由研究に取りかかるだけです。

ここでは、自由研究の流れを子どもに伝えてあげてください。
自由研究の主な流れは、下記のとおりです。

自由研究の流れ

(1) 疑問や問題をはっきりさせる
→テーマを明確にする
悪い例:虹について
良い例:虹はなんで七色なの?

(2) 仮説を立てる
→子どもに答えを想像させる

(3) 調査、観察、実験をする
→調べる方法、観察記録、実験に使用したものなどを記録しておく(実験手順なども)

(4) 結果を出す
→調査、観察、実験結果を明確にする

(5) 結果と仮説をくらべる
→自分の考えと結果の違いを比較する、感じたことを記す

このら5つのステップをまとめたノートを作ると、自由研究ができあがります!

 

まとめ

夏休みの自由研究は、子どもにとってもその親にとっても悩みのタネですよね。

そんな悩みのタネも、楽しんで取り組める環境を作ってあげることで、楽しい夏の思い出になります!

自由研究は何をするのも自由、子どもの発想力や探究心を育てるチャンスでもあります。

スポンサーリンク

有意義な夏を過ごすためにも、親子のコミュニケーションのひとつとしてサポートしてあげられるといいですね♪


-季節の話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目黒川の桜を見ながらデート!おすすめスポットとレストランは?

3月下旬〜4月上旬は、東京のあちこちで桜が開花し、いよいよお花見シーズン!という感じで賑わってきますね。 そんなお花見シーズン、東京の中でも有名な目黒川の桜もとってもおすすめのデートスポットです。 今 …

ハートロックの写真

沖縄のハートロックの場所は?駐車場の情報と3つの注意点!

夏真っ盛りの沖縄旅行は、魅力がいっぱいで楽しいものです。 私は沖縄生まれ沖縄育ちなので、海の青さを意識することなく、それが当たり前として生まれ育ったのですが、成人して東京に出てから、沖縄の海の綺麗さに …

日焼け止めと化粧下地は両方必要?塗る順番と塗り直し方法は?

  夏が近づくにつれて、女の子が気になるのが日焼け…。 夏を満喫したいけど、日焼けはしたくない! そんな女の子も多いハズ! 夏場のメイクは汗でよれたり崩れたりで大変…! 化粧下地にも使える日 …

七五三で男の子は3歳でやる?地域での違いは?数え年と満年齢どっち?

七五三って子供が晴れ着姿をお披露目してくれる、大人にとっては楽しみな行事ですよね♪ でも、男の子を持つ親にとっては悩みの種だったりしませんか? 男の子の七五三って3歳でやる?やらない? 地域で違うって …

クリスマスプレゼントの渡し方!子供へ渡す日はいつ?大きい場合は?

クリスマスプレゼントの準備ができたら、子供の喜ぶ顔を想像してワクワクしちゃいますよね*\(^o^)/* 子供もそろそろクリスマスとサンタさんの関係がわかり始めた頃…。 サンタさんからプレゼントがきたー …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ