ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

レジャー・施設

伊豆ぐらんぱる公園の料金を割引チケットで安く!泊まりだと更にお得!

投稿日:

家族でウキウキアウトドアに向かうイラスト

静岡県の伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園。

伊豆の広大な敷地をゆったりと使った広い園内には、様々なアトラクションがいっぱいあります。
夜には、「グランイルミ」という体験型イルミネーションを期間限定で開催していて、子供から大人まで楽しめるテーマパークです♪

そんな伊豆ぐらんぱる公園ですが、入園料とアトラクション料金が別でフリーパスもないので、少しお金がかかりそうです(*_*)

そんなわけで今回は、伊豆ぐらんぱる公園の入園料金が割引になる方法と割引チケットを使った時にどのくらい安くなるのか、旅行など泊りがけで伊豆ぐらんぱる公園を楽しむときに更にお得になる方法をお伝えします!

スポンサーリンク

伊豆ぐらんぱる公園の料金が割引になる方法は?

伊豆ぐらんぱる公園の入園料金が割引になる方法は、実はいくつかあるのですが、今回は3つご紹介しますね!

 

HISクーポンを利用する

旅行会社のHISが提供している、1日30組限定のクーポンです。
先着30組なので、朝から伊豆ぐらんぱる公園に行く予定の人にピッタリ!利用方法も簡単で、次のリンク先ページを受付で見せるだけです( ´∀`)♪

HISの伊豆ぐらんぱる公園のクーポンを見る
ブックマークに登録しておくと便利ですよ〜!

先着30組なので、現地に早く着く必要がありますが、クーポンを見せるだけで利用できるのでお手軽な方法です。

JTBのコンビニ前売り券を利用する

こちらは旅行会社のJTBが提供しているサービスで、コンビニで事前に前売り券を購入することができます。

こちらは、昼の部と夜の部(グランイルミ)で前売り券の種類が違うので注意してくださいね♪

 

●伊豆ぐらんぱる公園 コンビニ前売り券
こちらは、昼の部の前売り券です。

伊豆ぐらんぱる公園の入園料が割引になるコンビニ前売り券

 

●伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」コンビニ前売り券
こちらは、夜の部(グランイルミ)の前売り券です。

グランイルミの入園料が割引になるコンビニ前売り券

 

事前に行く予定を立てて入れば、前売り券をコンビニで買うだけで利用できるので、確実に割引が受けられて、入園時も料金精算をする必要がないのでオススメの方法です!

 

JAF会員優待特典を利用する

こちらは、ロードサービスでおなじみのJAFの会員特典を利用する方法です。

JAFに入会して、手元に会員証が届かないと利用することができませんが、伊豆ぐらんぱる公園だけでなく、富士急ハイランドやよみうりランド、サンリオピューロランドなど様々なテーマパークや宿泊施設、道の駅やガソリンスタンドでも優待特典を受けることができます。

利用方法も簡単で、JAFの会員証を利用する施設で提示するだけ!
スマホアプリに会員証を登録しておけば、スマホを見せるだけで特典が受けられちゃいます!

JAF会員登録をする

こちらは、会員登録と会員証が手元に届くまでの時間がかかるので、今すぐ利用したい人にはオススメできませんが、様々な施設で特典を受けることができるので、旅行を多くする人やたくさんのテーマパークをお得に楽しむことができます♪

特に小さいお子さんが喜びそうな施設が多いので、よくお出かけに行く人はこちらの方が全体的にお得になる可能性が大です!

JAF会員登録をする

 

伊豆ぐらんぱる公園で割引チケットを利用すると…

確実に安く利用する方法として、JTBのコンビニ前売り券を利用した場合どのくらい安くなるのか?をご紹介します!

と、その前に伊豆ぐらんぱる公園の通常の入園料をチェックしておきましょう。

伊豆ぐらんぱる公園の通常の入園料

●昼の部
大人(中学生以上):1,200円
小学生:600円
幼児(4歳以上):400円

シニア(70歳以上):600円

●夜の部「グランイルミ」</strong
大人(中学生以上):1,200円
小学生:600円
幼児(4歳以上):無料 ※小学生以上要保護者同伴

●駐車料金
乗用車:500円(20分以内無料)
※夜の部では駐車料金が無料

昼夜入替制で、アトラクションの料金は別にかかるので、本当に入園する時のみの料金が上記になります。

コンビニ前売り券を利用した場合

コンビニ前売り券を利用すると、
昼の部は、大人が200円引き、小学生・用事が100円引きになります。

今回は、5人家族(父・母・小学生2人、4歳児1人)の場合で考えてみましょう。

通常料金の場合:
1,200円×2+600円×2+400円
4,000円(家族5人分)

コンビニ前売り券 利用時:
1,000円×2+500円×2+300円
3,300円(家族5人分)

なんと700円も安くなります!

安くなった分、アトラクションに乗れるようになりますね( ´∀`)

※昼の部の料金です。

 

スポンサーリンク

伊豆ぐらんぱる公園に泊まりで行くならさらにお得!

実は、旅行などの泊まりがけで伊豆ぐらんぱる公園に行くなら、入園チケット込みのプランがあります。

しかも、アトラクションの利用券も付いてくるプランもありますよ〜( ´∀`)

よく確認してみてくださいね♪

【伊豆ぐらんぱる公園の入園チケット付き宿泊プラン】
※じゃらんのサイトに飛びます。

 

まとめ

いかがでしたか?

テーマパークはただでさえお金がかかるものです。
少しでも安くで楽しみたいですよね!

クーポンや前売り券、優待特典など安くする方法は様々ですが、自分に合った方法を試してみてくださいね♪

旅行で行く場合は、宿泊代に入園券が付いているプランを利用することがオススメです!

スポンサーリンク

ぜひ、楽しいひと時を過ごせますように〜!


-レジャー・施設
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

到津の森公園にベビーカーの貸出や授乳室はある?赤ちゃんとの楽しみ方は?

福岡県の北九州、小倉にある隠れ人気スポットが到津の森公園! こんなところに動物園があるの!?と思うほど、市街地に近い場所にあります。 園内は歩いて回って1時間程度と広くはありませんが、コンパクトな中に …

キャンプ場 in 福岡!高規格で子連れにもオススメはここ!6選

ゴールデンウィークや夏休み、せっかくの長期休暇は家族みんなでどこかに出かけたいものですよね。 キャンプなら、子供との思い出作りにもぴったりだと思いますよ♪ でも、キャンプなんてほとんどしたことないし… …

沖縄観光にレンタカーは必要?初めてでペーパードライバーでも大丈夫?

現在、沖縄県(本島)に住んでいる人口は約145万人。 それに対して車の保有数はなんと100万台!そうなんです、沖縄は車社会なのです! 今回は、そんな車の多い沖縄を旅行するときにレンタカーが必要なのか、 …

阿蘇ミルク牧場のバイキングメニューは?料金と混雑具合、雰囲気は?

2017年8月16日(水)に、熊本県のらくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場に行ってきました*\(^o^)/* 阿蘇ミルク牧場のバイキングレストラン「マザーズキッチン」へ行ってきたので、その体験をレポートしち …

吉次園の口コミ情報は?アクセス方法と店舗情報、果物狩りの予約は?

旬の果物の収穫体験ができて、その場で食べることもできるフルーツ狩りはとっても魅力的ですよね( ´∀`)♪ 特に食べ放題ができるフルーツ農園は、とってもテンションが上がるものです♪ 採れたての果物をその …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ