ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

季節の話題

クリスマスプレゼントをサンタからと親から別に用意?親からもあげるメリットは?

投稿日:

クーリスマスが今年もやってくる〜♪

そんな季節が近づくと、子供を持つ親にとっては悩みのタネになるのがクリスマスプレゼントですよね!

クリスマスプレゼントの上げ方は、各家庭によって違うとは思いますが、サンタさんからのプレゼントと親からのプレゼント別々に用意した方がいいの?それともサンタさんからのみの1つだけ?なんて疑問にも思いますよね(。-∀-)

今回は、クリスマスプレゼントはサンタからと親から別々に準備するべきか?親からもプレゼントを渡すメリット・デメリットとサンタからのみプレゼントを渡すメリット・デメリットについてお伝えします!

スポンサーリンク

クリスマスプレゼント サンタからと親から別に準備する?

クリスマスシーズンになると気になるのが、子供のプレゼント事情ですよね。

特に3歳ごろの子供を持つ親にしたら、「このプレゼントはサンタさんからだよ〜」というサンタさんの存在を子供に教える時期にさしかかって来るのではないでしょうか?

クリスマスプレゼントは、サンタと親から別々に1つずつ、合計2個渡す!という家庭もあれば、サンタさんからのみ!という家庭もあるかと思います。

実際、どちらが良いのでしょうか?

 

結論としては、どちらでも各家庭のお好みで良いと思います。

 

クリスマスプレゼントは、サンタさんからも親からもあげなきゃいけないものではありません。
サンタさんからのみじゃないといけない、というものでもありません。

サンタと親の両方からあげる場合もサンタさんのみの場合も、どちらも良い点があるから悩んでしまうんですよね(ノД`)

 

ちなみに私は今(2017年現在)、0歳児の男の子育児中ですが、クリスマスプレゼントはサンタさんからのみにしようと思っています。
『サンタさんからもらった特別なプレゼント』という雰囲気を出したいのと、息子の誕生日が年末なので、12月単月でプレゼントを複数用意する必要がある、というのが主な理由です。
あとは、この時期になればたくさんプレゼントがもらえる〜と思ってしまうと、プレゼントのありがたみを感じにくくなってしまうかな?という懸念がありますね(*_*)

ここから先は、それぞれのメリット・デメリットについてお伝えしようと思います!

 

クリスマスプレゼントを親からもあげるメリット・デメリット

まずは、クリスマスプレゼントをサンタさんとは別に親からもあげる場合のメリットとデメリットについてです。

 

サンタさんとは別に親からもあげるメリット

こちらのメリットは、主に次の2つが考えられます。

・子供としては2つもプレゼントがもらえて嬉しい
・他の子はもらってるのに…という不満を与えずにすむ

子供からしてみれば、もらえるプレゼントが多いにこしたことはありませんよね!
特に小さいうちは、もらえればもらえるほど喜びます。この喜ぶ顔を見るために親は日々の生活を頑張っているようなものですもんね(о´∀`о)

保育園や幼稚園生になると、お友だちとの会話の中でクリスマスプレゼントの話が出る機会も増えます。
他の子はサンタと親から別々にプレゼントをもらってるのにうちは…という不満が出てしまうこともあるでしょう。
最初から、サンタさんからも親からも別々にプレゼントを準備していれば、そうした心配がなくていいですね。

 

サンタさんとは別に親からもあげるデメリット

これは、ズバリ!出費がかさむ!という問題です。

我が子の喜ぶ顔を見たいという気持ちはありますが、出費がかさむのは家計的に厳しいものがありますよね。

子供が1人ならまだしも、2人、3人と人数が増えれば増えるほど厳しくなってきます。

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントをサンタからのみあげるメリット・デメリット

では、クリスマスプレゼントはサンタさんからのみ!ということのメリットとデメリットはどうでしょうか?

 

サンタさんからのみプレゼントをあげるメリット

この場合のメリットとしては、次の2点が考えられます。

・準備するプレゼントが1つですむ
・子供があれもこれもと欲しがらない

まず、プレゼントが1つですむということ。これは家計的に有効な手段ですよね(。-∀-)
用意するプレゼントが1つだけなので、プレゼント選びに困ることも少ないです。
子供が欲しいものをプレゼントにしたらいいわけですからね。

そしてこの場合は、子供が成長した時にクリスマスの日にはたくさんプレゼントがもらえるから、という考えがないのでただ一つのプレゼントを何にしようか、と考えてくれるところもポイントです。
最初からたくさんもらえる環境を作ってしまうと、プレゼントの数を減らすのは難しいですからね(@_@)

 

サンタさんからのみプレゼントをあげるデメリット

逆のデメリットを考えた時に、思い浮かぶのが「他の家庭では親からももらっていると聞いた時に申し訳なく思う」ということです。

これは気持ち的な問題ですが、毎年子供にそうねだられてしまったら、なんだか子供がかわいそうな気持ちになってしまいますよね(^_^;)

この場合は、よそはよそ、うちはうち!という割り切りが大切になってきます。
他と自分を比べるよりも、いかに楽しいクリスマスにするかを考える方が得策です。
家族でクリスマスパーティーをする、などして楽しい環境づくりに努めましょう!

 

まとめ

今回は、クリスマスプレゼントをサンタさんからと親から別々に準備した方がいいのか?ということについてお伝えしました。

どちらにもメリットやデメリットがありますし、経済環境は各家庭それぞれです。

でも、子供の喜ぶ顔が見たい!という気持ちは親全員に共通するものですよね( ´∀`)

私は幼い頃、クリスマスプレゼントはサンタさんからのみ派でしたが、それが寂しいと感じたことはあまりありません。

大事なのは、プレゼントの数よりも子供にどう接してあげるのか、どうやって楽しいクリスマスを過ごすのか、だと思います。

もしかしたら、「我慢」と「ご褒美」を教えて上げられるのもクリスマスの醍醐味なのかもしれないですね♪

スポンサーリンク

良いクリスマスを〜⭐︎


-季節の話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィン仮装でゾンビになるには?血糊の使い方とメイクの仕方

ハロウィンが近づくとパーティーが開催されるところも多くなりますね♪ハロウィンですから、もちろん仮装をしていく人も多いでしょう。 仮装といっても、その日限りですからコスチュームを買うのはなんだかもったい …

浴衣のフリーサイズはどのくらい?サイズを大きめにすると帯の長さは?

浴衣って普段着る洋服とはまったく違った作りをしているので、サイズ選びにも困ってしまいますよね。 年に数回しか着ることはなくても、着るときはビシッと決めたいものです。   特に、標準よりもふく …

日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜の見頃は?駐車場と見どころ!

福島県の喜多方にある日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜は、ソメイヨシノとは違う味わいのある桜並木です! この桜並木は、全長約3km、約1000本ものシダレザクラを見ることができます。 今回は、日中線記 …

忘年会のゲームでビンゴ以外に大人数が全員参加できる簡単なものは?

もうすぐ年の瀬、12月が近づくといよいよ忘年会シーズンになってきますよね! 特に会社での忘年会を催すところも多いのではないでしょうか? 忘年会はただ参加するだけならいいのですが、自分が幹事になってしま …

母の日の義母への初めてのプレゼント!何が人気?予算はいくら?

新学期やゴールデンウィークなどのイベントごとが 一段落したらやってくるのが「母の日」です。 結婚して急遽現れる新しい”母”(義母)の存在に、 いくらか動揺している人も多いのではないでしょうか? 結婚し …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ