ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

育児

梅雨の赤ちゃんとの過ごし方は?外出時の注意点とお家での遊び方

投稿日:2017年3月20日 更新日:

梅雨でお外は雨…。
外での気分転換が思うようにはいかず、モヤモヤした気持ちになる人と多いでしょう。

特に赤ちゃんと一緒に生活しているお母さんなら、

散歩に連れて行ってあげたいけど、大丈夫かしら?
お家の中ばっかりで退屈じゃないかな?

なんて、お悩みの方も多いのでは?

今回は、雨が続く梅雨時期の赤ちゃんとの過ごし方についてお伝えします!

スポンサーリンク

梅雨時期の赤ちゃんとの過ごし方は?

結論からいうと、1歳未満の赤ちゃんであれば、
無理してお散歩や外出する必要はありません。

ただし、赤ちゃんはお散歩や外出をすることで、
日中に刺激を受けて疲れるので、夜にぐっすり寝てくれたり、
生活リズムが整って機嫌が良くなったりと、良い効果がたくさんあることは確かです。

外に出るのは気分転換になるので、お母さんにとっても重要ですよね。

でも、雨の日のお出かけは、
赤ちゃんが濡れて風邪をひいてしまわないか、
ベビーカーが濡れたら後片付けが…など、
お母さんにとって負担になることが多くなることも確かです。

梅雨の時期は無理してお散歩しようとせずに、
赤ちゃんもお母さんも体調が良く、家の中で遊ぶのに飽きたら、
気分転換に少し外出する程度が良いかもしれないですね!

 

梅雨時期の赤ちゃんとの外出時の注意点

では、雨の日に赤ちゃんと外出するときは、何に気をつけたら良いでしょうか?

赤ちゃんとの外出時、ベビーカーと抱っこ紐どちらを使いますか?
それぞれに必要なものを見ていきましょう。

ベビーカーの場合

ベビーカーでお散歩や外出をする場合、

・ベビーカー用のレインカバー
・お母さん用の傘orレインコート
・大きめのビニール袋

などが必要になります。

ベビーカー用のレインカバーは、購入前に自前のベビーカーでお店で試せるといいですね。
通気性が良いものを選ぶのもポイントのひとつです。
レインカバーをつけるとベビーカー内の温度も湿度も上がってしまうので、注意が必要ですね。
また、お母さんが傘を持つ場合、ベビーカーを押しづらくなってしまうことが考えられます。
レインコートの場合は、途中で不要になることを考えて
ビニール袋にサッとしまえるようにすると良いですね。

抱っこ紐の場合

抱っこ紐の場合、

・抱っこ紐用のレインカバー
・大きめの傘

があると良いでしょう。

大人の男性用の大きめの傘は、
赤ちゃんもお母さんもすっぽり覆えるのでオススメです。

雨の日は、傘をさしているとベビーカーが押しづらいなどの話をよく聞きます。
ベビーカーだとどうしても手が塞がってしまいがちなので、
大変に感じるお母さんが多いようです。

ほんの数十分の外出やお散歩、お母さんの腰が大丈夫であれば、
抱っこ紐と大きめの傘という組み合わせが最適ですね(´∀`)

 

梅雨時期の赤ちゃんとのお家での遊び方

雨の日に外出できる気分ではないときは、もちろんお家の中で過ごすのが無難です。

そんなお家遊びを楽しくするためには、
まだ月齢が低い赤ちゃんであれば、
ベビーマッサージや赤ちゃん体操などで、
赤ちゃんと積極的にスキンシップをとりましょう!

お座りができて一人遊びができるようであれば、
雨の日用のオリジナルおもちゃを作ってあげましょう!
雨の日でお外に出られない代わりに、
雨の日用の特別なおもちゃを準備してあげると、
赤ちゃんのいつもと違った反応が楽しめるかもしれません。

オリジナルおもちゃは、
・ペットボトルマラカス
・ビニール袋風船

などがオススメです!

ペットボトルマラカスは、
空のペットボトルにビーズや小石を入れて、フタをぎゅっと締めればできあがり!
ペットボトルは小さいものを使うと良いと思います。
※ラベルは剥がしましょう。

ビニール袋風船は、
ビニール袋に油性マジックで絵を描いて、息を吹き込んでしばるだけでできちゃいます(´∀`)
赤ちゃんは、ビニール袋のガサガサとした音も大好きなので、お気に入りのおもちゃになること間違いなし!
ただし、口の中に入れて窒息などの事故が起こらないように、遊ぶときは必ず目を離さないように気をつけてください!

また、おもちゃで遊ぶ以外にも、ベランダに出てシャボン玉を飛ばして見たり、ちょっと外を眺めるだけでも気分転換になります。
雨の日のシャボン玉は、はじけにくいみたいですよ!

 

まとめ

赤ちゃんは必ず散歩に連れて行く必要はありません!
雨の日のお出かけは無理しない程度にしましょう。

外出するときは、赤ちゃんが濡れないように
レインカバーや大きめの傘などでの対策が必要です!

お家の中で遊ぶときは、いつもと違うことをしましょう。
いつもと違うおもちゃや、スキンシップなど、
雨の日が特別になるように心がけるといいかもしれませんね(´∀`)


-育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女医に抱っこされる赤ちゃん

離乳食初期の進め方は?食材の種類と量はどのくらい与える?

スポンサーリンク 赤ちゃんの離乳食を与え始めて、いざ食材を増やそう!と思うと、何をどう進めていけばいいか悩んでしまいますよね(*_*) スポンサーリンク 今回は、赤ちゃんの離乳食初期の進め方や、食材の …

夜空に上がる花火のイラスト

赤ちゃん連れの花火大会が良くない理由は?影響と楽しむには?

スポンサーリンク ​ 夏といえば、花火大会! 夜空にヒュ〜〜〜〜、ドーーーーン!と上がる花火は本当に綺麗ですよね( ´∀`) 私は花火を見るたびに、夏だな〜と実感します。 そんな花火を赤ちゃんにも見せ …

女医に抱っこされる赤ちゃん

新生児のクレチン症の再検査では何をする?結果と費用は?

スポンサーリンク 新生児の先天性代謝異常検査でクレチン症の疑いがあることがわかりました。 なんて、病院の先生から連絡が来たら不安で胸がいっぱいですよね。 私もそうでした。 私の場合、生後10日頃に産婦 …

よだれかけをかけている赤ちゃんのイラスト

新生児の甲状腺ホルモン再検査の連絡!?原因と検査結果

スポンサーリンク 新生児の赤ちゃん、とーっても可愛いですよね( ´∀`)! 特に初めてのお子さんなら尚更! やっと病院を退院して、家での生活にも徐々に慣れ始めたばかりのお母さんは、産後の体へのダメージ …

お宮参りにはいつ、誰と行く?神社の選び方は?

スポンサーリンク 赤ちゃんのご誕生、おめでとうございます( ´∀`)♪ 初めての赤ちゃんにはいろんなイベントが待ち受けていますね。 その中でも早い段階でやってくる最初のイベント。 そう、お宮参りです! …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ