ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

季節の話題

クリスマスプレゼントを付き合う前の女性に贈るのは?値段と具体案

投稿日:2017年8月29日 更新日:

クリスマスが近づくと気になるあの人や好きな人と一緒に過ごしたいと思いますよね(´∀`о)

クリスマスデートを予定している人もいると思いますが、まだ付き合っていないけどデートを了承してくれた!
これって脈アリ!?
クリスマスだからプレゼントも準備しようと思うけど…まだ、付き合ってもいないのに渡すのっておかしいかな?
あげるとしたらどんなものがいいんだろう?高すぎるものだと引かれそうだな…

なんて、好きな人へのプレゼントを考えるのって難しいですよね(ノД`)
付き合っているならまだしも、これから告白しよう!という人にとっては、特に慎重に間違いのないものを選びたいところです。

今回は、そんな付き合う前の女性に対してのクリスマスプレゼントはありかどうか?あげるとしたらどんなものがいいのか、値段はどの程度のものがいいかなどをお伝えします!

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを付き合う前の女性にあげてもいい?

まず、付き合う前の女性へクリスマスプレゼントをあげるの大丈夫なのかどうかをお伝えします。

ズバリ!アリです!

女性はプレゼントをもらえると嬉しいものです(о´∀`о)
私だって、めちゃくちゃ嫌いな人からもらうもの以外はとーっても嬉しいですよ!

嫌いな人からクリスマスデートに誘われてもOKはしないので、デートの予定があるのであれば、プレゼントはぜひ渡してあげてください♪

クリスマスデートともなれば、普段のデートとは違いプレゼントの期待をしてしまうのも事実です。

下手したら、女性の方もプレゼントを考えているなんてこともあり得るので、準備しておくのがベストですよ!

女性からプレゼントをもらって、自分からは何もない、というのが一番ガッカリなパターンですからね(ノД`)
相手の女性に下手したらケチという印象を与えかねません。
そうならないためにも、プレゼントを用意するにこしたことはないですね。

 

付き合っていない女性へのクリスマスプレゼント案

ここでは、付き合っていない女性へのクリスマスプレゼント案を3つほど挙げてみます。

付き合っていない女性へのクリスマスプレゼントと選びのポイントは、形に残らないものを選ぶということです。
ネックレスやリングなどのアクセサリー類を贈りたくなる気持ちもわかりますが、それは付き合ってからにしましょう。残念ながらアクセサリー類はよっぽど仲が良い人か、好きな人からでない限りは身につける気になりません(ノД`)

というわけで、なるべく形に残らない(消費できる)ものを選んでくださいね♪クリスマスシーズンならではのクリスマスバージョンなどがあれば尚良しです!
女性は期間限定品には弱いですからね(о´∀`о)
私も期間限定と聞くとついつい試したくなります。自分で購入するほどではないけど、手に入ったら嬉しくなりますね。

それでは、クリスマスプレゼント案を3つご紹介します!

クリスマスプレゼント案:高級なお菓子

無難だけど嬉しい、特別感が感じられるものとしてオススメなのは、高級なお菓子です。
自分で買うのはちょっと…という感じですが、誰かからもらうには嬉しい品です。
チョコレートなんかは、冬にぴったりのお菓子で高級なものもあるので良いかと思います。
特に有名なショコラブランドをご紹介します♪

・ゴディバ
…高級チョコレートの先駆け的存在
・ピエール・マルコリーニ…ベルギーチョコレートの奇才
・ジャン=ポール・エヴァン…世界トップクラスのショコラティエ

チョコレートも良いですが、個人的に異性からもらったプレゼントで嬉しかったのが、バトンドールです。
高級プリッツですね(о´∀`о)
え!?これ、プリッツなの!?という意外性もちょっとしたインパクトがあって面白いですよ♪

クリスマスプレゼント案:ハンドクリーム

クリスマスシーズンは、ちょうど冬の季節で肌の乾燥が気になる女性も多いです。
保湿ケアに、と自分でハンドクリームを購入する女性も多いので、あって困るものでもありません。
特にロクシタンのハンドクリームなどは、香りも良く見た目のラッピングなども可愛いので人気ですよ(о´∀`о)

・ロクシタン
…植物素材の化粧品メーカー
・ジルスチュアート…"かわいい"の代名詞的なファッションブランド
・サボン…ナチュラル素材のボディケアブランド

クリスマスプレゼント案:バスタイムギフト

ハンドクリーム同様にバスタイムギフトも人気です。いわゆる入浴剤ですね。
冬になると湯船につかる時間も長くなるのでおすすめです。最近では、入浴剤もお湯の色や香りが変わるだけでなく、見た目の可愛さやバブルがはじけるような刺激のあるものもあり、選ぶのも楽しいですよ♪

・LUSH
…オーガニック素材のバス用品メーカー
・サボン…ナチュラル素材のボディケアブランド
・THE BODY SHOP…自然派化粧品・コスメブランド

ちなみに、クリスマスプレゼントに花束の贈り物は避けましょう。
すぐに自宅に飾れるようなものであればいいですが、生花は意外とリアクションにも困りますし、受け取る場所によってはその後の持ち歩きに悩みます。
もし、フラワー系のものを贈るのであれば、プリザーブドフラワーという観賞用に枯れないお花がありますが、形として残るものでおく場所も必要になるので、あまりオススメはできません(ノД`)

 

スポンサーリンク

付き合う前のクリスマスプレゼントの値段の目安は?

最後に、付き合う前にクリスマスプレゼントを女性にあげる場合の値段の目安をお伝えします!

価格の高いものはより強い印象を与えることになりますが、高価すぎるものは相手にとって負担になります。
女性は、見返りを求められるのではないか、という不安を持ってしまうかもしれないので、あまり高価なものではなく、より簡単な少し豪華なお土産程度のものを贈るようにしましょう。

クリスマスは1年のうちの大イベントではありますが、まだ付き合っていない関係の場合、ただのイベントにすぎません。

相手に負担になりすぎず、適度なプレゼントにするために、値段の目安としては3,000円〜1万円程度にとどめておくのが無難です。

付き合っていない関係の時に、あまり高価なプレゼントをあげてしまうと、付き合ってからも相手は高価なものを期待してしまう可能性があります。特に誕生日には、さらに良いものを…と無意識のうちに思ってしまうかもしれません。

それでももっと豪華に特別なサプライズをしたい!という場合は、食事にお金をかける、もしくは景色の綺麗な場所で過ごすなど、デートプラン全体を豪華にしてプレゼントはささやかなお土産、というようなものにしておく方が女性には負担が少なく気持ちも伝わりやすいです。
プレゼントに頼るよりも、思い出を充実させてあげられるようなデートにしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、付き合う前の女性に対してクリスマスプレゼントを準備しても良いのか?というところに始まり、プレゼント案や値段の目安をお伝えしました。

少しでも参考になっていれば幸いです。

女性はプレゼントがもらえると大変嬉しいものですが、思い出に残るクリスマスを意識してあげてくださいね♪

良いクリスマスになりますように*\(^o^)/*


-季節の話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七五三のお祝いが二人分の時いくら包む?渡し方は?他に兄弟がいる場合は?

甥っ子、姪っ子が七五三を迎えるので食事会に来て〜! なんて誘われたら嬉しいですよね( ´∀`) せっかくのお祝いだからお祝い金を包もうと思うけど…   それが、双子だった場合、甥(5歳)と姪 …

残暑見舞いのはがきはコンビニに売ってる?普通のはがきじゃダメ?

友人や知人から暑中見舞いのお便りをいただいていたのに、返事をすっかり忘れてた! 今から送るなら残暑見舞いになるのはわかるけど、残暑見舞い用のはがきってどこで売られてるっけ? なんてお困りではないですか …

クリスマスデートでディナー時の服装は?靴と防寒対策はどうする?

クリスマスが近づくと悩み始めるのはデート当日の服装ですよね! 特に、レストランでディナーを食べるなんて特別感のあるデートだと、恥ずかしくない格好をしていきたいものです。 今回は、クリスマスデートのディ …

一目八景の紅葉の見頃はいつ?耶馬溪の駐車場は?混雑具合と回避策!

大分の紅葉の名所といえば、耶馬溪の一目八景です! 一目八景の読み方は、「ひとめはっけい」ですよ♪   紅葉を楽しみたいけど、気になるのはいつが見頃なのか?ですよね(o^^o)   …

ハートロックの写真

沖縄のハートロックの場所は?駐車場の情報と3つの注意点!

夏真っ盛りの沖縄旅行は、魅力がいっぱいで楽しいものです。 私は沖縄生まれ沖縄育ちなので、海の青さを意識することなく、それが当たり前として生まれ育ったのですが、成人して東京に出てから、沖縄の海の綺麗さに …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ