ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

季節の話題

沖縄旅行でLCCを使うならどこがおすすめ?注意点とメリットは?

投稿日:2017年6月27日 更新日:

親子3人で飛行機旅行のイラスト

はいさーーい!
(こんにちはー!)
ちゃーがんじゅーね〜?
(お元気ですかー?)

はい、沖縄出身のちゃきですー^o^

この夏、沖縄旅行を考えてる人も多いんじゃないですか?

沖縄旅行…。
旅行といえば、飛行機代が一番のネックですよね( ´Д`)

私は沖縄出身なので、しょっちゅう沖縄に行くんですけど、沖縄って新幹線通ってないので、飛行機で行くしか交通手段がないんですよね…。

そんな沖縄帰省時に毎回思うのが、

飛行機代をなるべく浮かせるにはどうしたら…

ということなんですけど、

考えられる方法としては、LCCを使う!というのが一般的なんじゃないかな?

というわけで、今回は、
沖縄旅行するときにLCCを利用する場合、どこのLCCがおすすめなのか?
沖縄旅行でLCCを利用するときの注意点とメリット・デメリットをお伝えします〜!

LCCで予約する前に、ぜひ一度読んで見てくださいね♪

スポンサーリンク

沖縄旅行にLCCを使うならどこがおすすめ?

LCCって聞くと、ジェットスターやピーチアビエーション(通称ピーチ)が有名ですよね!

まずは、沖縄の那覇空港に発着の便があるLCCをチェックしましょう!

沖縄に発着しているLCC会社は、次の5社です。

・スカイマーク
・ジェットスター
・ソラシドエア
・ピーチアビエーション
・バニラエア

スカイマークはLCCじゃないよ!
っていう人もいると思うんですけど、まあ、JALやANAに比べると安いし、LCCとしては高めだけど、LCCに含めていてもいいかな、というのが私の見解です。
サービス内容的には、JALやANAよりも劣りますしね。

んで、じゃあ、この5社の中だったらどれがいいの?
ってことになるんですけど、

ズバリ!
・スカイマーク
・ジェットスター
・ソラシドエア

この3社で決定〜!

というのが、私的なオススメです( ^o^ )

なぜかというと、この3社は、
那覇空港の国内線ターミナルと同じ場所に受付カウンターが設けられているから!

これ、結構重要なポイントなので要チェックですよ〜!

逆に、
・ピーチアビエーション
・バニラエア
この2社は、LCC専用ターミナルまで移動してからじゃないと利用できないんです。

なにそれ?LCC専用ターミナル?

って聞こえてきそうですね(゚∀゚)

そう、ピーチとバニラエアはLCC専用の別の建物まで移動しなきゃダメなんです!

那覇空港国内線ターミナル出入り口前の、バス乗り場4番からLCCターミナル行きのシャトルバスが出てます。

例えば、成田空港から那覇空港へピーチを使って行った場合、
那覇空港のLCC専用ターミナルに到着します。

そこから、シャトルバスに乗って那覇空港国内線ターミナルまで行き、モノレールやらバスやらタクシー、レンタカーの送迎車に乗って各目的地へ行くことになります。

逆に、那覇空港から成田空港へピーチを使って帰る場合も同じで、
まず、飛行機に乗るために那覇空港国内線ターミナルの入り口付近のバス乗り場4番に行きます。
そこで、無料のシャトルバスに乗ってLCC専用ターミナルに行って搭乗手続き後、飛行機に乗る、という感じです。

まあ、要するに、めんどくさい!

というわけで、沖縄旅行でLCCを検討しているなら、
・スカイマーク
・ジェットスター
・ソラシドエア
の3社ならLCC専用ターミナルに行く必要がないのでオススメですよ〜( ´ ▽ ` )

私はスカイマーク推しです。
スカイマークは他のLCC企業に比べて、少し高いんですけどサービスはしっかりしてると思います。
ちょっとのことは融通を効かせてくれることもありますからね☆

ちなみに、LCCでどこが一番安いか、って考えるのはもう、本当に意味がないと思ってもらっていいですよw

LCCって、急にゲリラキャンペーン始めることもあるので、事前にどこが安いとか徹底比較しても、直前であっちの方が安かった〜ってなることが多いです!

5,000円前後で沖縄に行けるならラッキーって思ってる方が気持ち的に楽ですよ♪

 

沖縄旅行でLCCを利用する時の注意点

スカイマーク、ジェットスター、ソラシドエアの3社なら、めんどくさくないですよ〜、オススメですよ〜ってお伝えしたんですが、

ここからは!

沖縄旅行でLCCを利用するときに注意してほしいことをお伝えします。

LCCを利用するときにただただ気をつけて欲しいのは、

時間にゆとりを持つこと!

もう、この一言に尽きます。

特に、ピーチやバニラエアを利用する場合は、那覇空港国内線ターミナルからのシャトルバス移動の時間を考えて充分にゆとりを持つ必要があります!

LCCは、格安で運用するために、いろんな制限があるので、「このくらいはいいだろう〜」が通用しないです!

サービス精神旺盛の日本人、おもてなしの心を持ってしても、LCCではあっさりきっぱりすっぱり見捨てられます…。

まあ、最初からダメなもんはダメ、ってことです。

LCCで時間にルーズはご法度ですよ!

と心得るべし。

私は一度ギリギリにLCC専用ターミナルについて、乗れなかった経験があります…。

予約していたLCCの飛行機に間に合わず、泣く泣くシャトルバスにもう一度乗り、国内線ターミナルで慌てて飛行機のチケットを取る羽目になりました( ;∀;)

もちろん、LCCの飛行機代は返ってこないですし、普通に直前フライトの金額は高いし…。

散々な目にあったので、本当にあなたには同じ思いはしてほしくないんです( ;∀;)

ちなみに、LCC専用ターミナルへはシャトルバス以外の方法で行くことができません!

徒歩、マイカー、タクシー全てダメ!

あ、レンタカーの送迎車であれば大丈夫なものもあります。
(ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、OTSレンタカー、オリックスレンタカーのみ)

シャトルバスは、10分間隔で便があって、LCCターミナルまでは5〜10分程度で着きます。

ぜひ、早め早めの行動を!

 

スポンサーリンク

沖縄旅行でLCCを使うメリット・デメリット

最後に、沖縄旅行でLCCを利用するメリット・デメリットをまとめておきますね。

沖縄旅行でLCCを利用するメリット

  とにかく安い

沖縄まで行くのにこんな金額でいいの!?

と、とにかく安いのがメリットです!

気になるLCCのメール会員登録をしておくと、ゲリラキャンペーン企画があったりするので、東京ー沖縄が片道3,000円を切ることもあります。往復でも1万円いかなかったり…。

とにかく安くで沖縄に行きたいならLCC利用がオススメ!

沖縄旅行でLCCを利用するデメリット

デメリット

・時間がかかる
・座席が狭い
・機内サービスもない

まとめると、手間がかかる!
安い分、手間がかかります。

なんなら、LCCの良いところって安い以外になにがあるの?って言いたくなるくらい、不便です(笑)

沖縄旅行の場合、
まず、ピーチかバニラエアを使うにはLCC専用ターミナルに移動しなくちゃいけないです。

その他の3社(スカイマーク、ジェットスター、ソラシドエア)も搭乗口から飛行機に乗るまでにいろいろとあります。

※いろいろ…搭乗口から飛行機までバス移動があったり、飛行機に乗れても滑走路が混み合っていてなかなか離陸・着陸ができず待機時間が長かったり…。基本は、大手航空会社が滑走路を優先されるので。

そして、これはLCCの飛行機全般に言えることなんですけど、飛行機自体が小型で、中に座席を多く入れるために、一人一人の座席スペースが狭い!

もう、鬼せま!鬼が座っても狭い!w

小柄な人ならまだしも、体格の大きい人は大変窮屈に感じると思います。

特に沖縄までのフライト時間が2時間を超えるようだと、膝が痛くなってきたり、体のあちこちがきしみます。(個人差がありますし、痛くならない人もいます)

機内サービスというか、ドリンクサービスはないので、飲みたくなったら有料で買うしかありません。
機内に自分の気にいる飲み物があるかもわからないので、飛行機に乗る前に自分で準備する方がいいですね。

あと、音楽配信サービス(JALとかANAとかのラジオ放送みたいなやつ)もないので、自分でミュージックプレイヤーを持って行った方がいいです。

LCCは安い分、手間がかかる!

と覚えててもらえれば間違いないです。

特にLCCを利用するにはとにかく時間がかかるので、時間にゆとりが持てないギリギリ旅プランなら、LCCは使わない方がいいですよ〜!

 

まとめ

今回は、沖縄旅行でLCCを使おうかな〜って考えているあなたに向けて、私の体験談をふまえて書いてみました。

LCCは、もうハチャメチャに安いので思わず飛びつきたくなるんですけど、デメリットもきちんと理解された上で利用するようにしてくださいね!

デメリットをフル無視して、LCCに挑むと思わぬところで出費があったり、手続きをどこでしたらいいのかで手間取ってしまったりするので、要注意です!

ただ、安くて良い旅をするのにはとっても役立つと思うので、ゆったりした気持ちで旅行される方にはピッタリですよ( ´∀`)

 

「沖縄」に関連する記事は他にもあります!

スポンサーリンク

「沖縄」関連記事一覧


-季節の話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィンの由来を子供向けに説明する方法!かぼちゃと仮装はなぜ?

年々ハロウィンが賑やかになっていきますね〜(o^^o) 今では保育園や幼稚園でもハロウィンのイベントをすることが多くなっています。 幼稚園の先生は、子供にどうハロウィンを説明したらいいのか困っているん …

冬の脇汗をおさえる対策は?冬でも脇汗をかく原因とわきがの可能性は?

冬で寒いはずなのに、夏と同じかそれ以上に脇汗をかく… どうにかしてこの汗を止めたい! と悩んでる人は意外と多いようです。 冬って外は寒いのに屋内は暖かくて、着るものにも困りますよね。 冬なのに着ている …

日焼け止めを塗る女の子のイラスト

日焼け止めのSPFやPAとは?数値が高ければいい?どれを選ぶ?

日焼け止めのSPF値って高ければ良いと思っていませんか? 私はそう思ってました( ;∀;) とりあえず、大は小を兼ねる!という気持ちで今まで買っていたんですが… 実は、SPFの数値が高くても、使うシー …

浴衣の基本的な用語、各部分の名称は?よくある疑問にもお答えします!

​浴衣を優雅に着こなしたい! と思って、いろいろなサイトを見て回ったけど、浴衣の専門用語が多くてよくわからない…。 なんて思ったことないですか? 着ようと思っていても、どこの部分のことを言っているのか …

3種類の日焼け止めのイラスト

日焼け止めの選び方3つのポイント SPFや成分から日焼け止めを選ぼう!

スポンサーリンク 5月頃から本格的に強くなってくる紫外線…。 紫外線から直接肌を守る方法として、真っ先に思い浮かぶのが日焼け止めですよね! でも、いろんなメーカーがたくさんの種類の日焼け止めを出してい …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ