ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

季節の話題

小学校の入学祝いの甥への相場は?プレゼント案で喜ばれるものは?

投稿日:

小学校の入学シーズン。
身内に小学校へ上がるお子さんがいるとわくわくするものですよね。

ついに小学校入学かあ…、大きくなったなあ…
なんて振り返りのシーズンでもあり、これからの新生活に不安と楽しみが入り混じる季節でもあります。

今回は、小学校へ上がる甥っ子への入学祝いの相場とちょっとしたプレゼントについてご紹介します。
入学祝いは基本的に甥っ子に渡すよりもその両親に渡すことの方が多いのではないでしょうか。この入学祝いの金額相場や、甥っ子に直接渡せるプレゼントについてお伝えします!せっかくなら喜ばれるものを選びたいですからね♪

ぜひ、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

小学校の入学祝いの甥への相場は?

まずは、入学祝いの相場についてお伝えします。

基本的に入学祝いって甥っ子、姪っ子までの範囲で渡すことが多いですよね。
おじ・おばという立場で入学祝いを渡す場合の相場は、おおよそ5千円〜1万円程度が一般的です。

そもそもお祝い金というのは、気持ちをお金で表すものなので自分の家庭の経済状況からあげられる額で良いと思います。

中には結婚祝いと同額の3万円程度包む人もいるようですが、小学校の後も中学校や高校など入学イベントはまだ続きます。
中学校までは小学校と同じ義務教育期間なので同額のお祝い金でもいいかもしれませんが、高校・大学入学ともなると小・中学校の時よりは金額をアップしてあげたいですよね。
そう考えると、小学校の段階で3万円というのは渡しすぎなのかな?という気もします。

こうしたお祝いに包むお金というのは相場はあっても正解はありません。
相場はおおよそ5千円〜1万円程度、というだけなのでご自身のお気持ちのまま包めばいいと思いますよ。

また、入学祝いはその子に渡すというよりは、その子の親に渡す場合が多いです。

これは、小学校入学したての子にはお金の価値はまだわかりづらいということと、子供はお金を渡されるよりもプレゼントとしてモノでもらった方がお祝いの気持ちが伝わりやすいというのがあると思います。

では、何をあげたら喜んでもらえるのか、プレゼント案をご紹介していきますね!

 

小学校の入学祝いで甥へのプレゼント案!

小学校に入学する甥っ子に何かプレゼントを渡したい…、でも何がいいのかいまいちピンと来ない…なんてありますよね。

そこで、小学校入学のお祝いにぴったりなプレゼント案をご紹介します!

「学び」に役立つプレゼント

・名入れ鉛筆
・文具セット
・地球儀
・地図パズル
・図鑑

名入れ鉛筆は特に人気が高いです!
これから勉学に励もうというお子さんへのプレゼントにはぴったりですよね。
最近の小学校は、鉛筆はキャラクターものはダメで無地のもの、濃さは2Bで六角形のものなどルールが厳しいところもあるようですが、学校以外の場所でも鉛筆は使えるのでプレゼントしてもいいのではないでしょうか。
自分の名前が入っていると特別感があって、子供にとっても嬉しいプレゼントになりそうです。
文具セットも同様にこれから勉強を頑張るぞ〜!と意気込んでいるお子さんにとっては励みになるプレゼントになることでしょう。

地球儀・地図パズルなどは、必ず必要になるものではないので親としては買うのをためらうものです。ですが、プレゼントでもらえると嬉しいですよね!勉強の意欲にも繋がると思います。

そして、一押しなのが図鑑セットです!
男の子って特に図鑑が好きなんですよね。男性はコレクターな一面があるからでしょうか?(笑)
図鑑も好みがわかっていればピンポイントで(車や海の生き物、など)選べばいいと思いますが、何が好きかイマイチわからない場合はセットになっているようなものをあげるといいと思いますよ。

「生活」に役立つプレゼント

・目覚まし時計
・傘(折りたたみでも通常のものでも)

今まではお母さんに起こされていた子も、この入学をきっかけに自分で起きられるようにと「目覚まし時計」は素敵なプレゼントだと思います。自立の一歩でもありますよね。
好きなキャラクターを知っていれば、キャラクターものの目覚まし時計をプレゼントするときっと喜んでもらえますよ〜!

傘というのも素敵なプレゼントです。折り畳み傘でも通常のものでも構いません。
”自分で学校に行く”ということを始めるお子さんにとっては有力なアイテムになることでしょう。

その他のプレゼント

・子供の欲しいもの
・腕時計

ぶっちゃけ、その子の欲しいものを知っていれば欲しいものをあげるのがベストです。
ただし、入学祝いとしてあげる場合は、少なからず勉学や小学校に関係するものをあげるようにしましょう。
おもちゃをあげるのは、誕生日やクリスマスなどで十分です。

腕時計というのも人気があります。
男の子であれば、かっこいいデザインのものを選んであげてください。
腕時計などの大人が身につけているものをプレゼントするのはちょっと背伸びした気分になるので喜ばれますよ♪

 

スポンサーリンク

小学校の入学祝いで喜ばれるものは?

実は、小学校の入学祝いで喜ばれるものは親と子供で若干違います。

両親:現金、図書カードなどの金券

子供:地球儀、図鑑、リュック、腕時計、文具など

小学校入学には準備するものが多いので、入学祝い(現金)は親に「入学準備の足しにしてください」という意味で贈りましょう。

子供にはプチギフトとして、学校で役立つもの、小学校入学による生活環境の変化の手助けになるものをあげると喜ばれます。

親と子供の両方から喜ばれるプレゼントとしては、体操服・上履き入れなどの巾着袋がおすすめです。
意外と巾着袋ってたくさん必要になるんですよね。
体操服・上履き・給食当番の割烹着・プールの時の小物入れなど、使用頻度もそこそこ高いので可愛いデザインのものがあればギフトとしていかがでしょうか?

また、図書カードというのも定番中の定番で人気があります。
小学校入学を機に本を欲しがる子供も多いようですよ。
図書カードの場合は、3千円が相場で多くても5千円程度が多いですね。

気持ちのこもったプレゼント、喜んでもらえるといいですね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、甥っ子宛の入学祝いについて相場やプレゼント案をお伝えしました。

小学校の入学は、人生にたったの一度きり。
ぜひ、お祝いしてあげてくださいね!

お祝い金の相場は5千円〜1万円といったところですが、金額は自分の気持ちの分だけ包めばいいと思います。

男の子用のプレゼントとしては、勉強に関するもので行くと地球儀や図鑑などが楽しみもあって人気も高いです。

親と子供両方から喜んでもらえるのは、巾着袋や図書カードですね。

素敵な入学祝いをお渡しできますように*


-季節の話題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィン仮装で簡単な子供向けのものは?手作り方法と100均アイテム!

10月といえば、ハロウィンですね♪ 10年前まではそこまで仮装する人も多くなかったのですが、ここ最近ではハロウィンパーティーもすっかり定着してきて、秋のお祭りとしているところも多く見られます。 ハロウ …

初盆の案内状は出すべき?いつまでに何に書くかの解説と例文を紹介!

スポンサーリンク 夏の季節が近づくとやってくるもの… そう、お盆です。 お盆は7月の13〜16日の4日間、ご先祖様が里帰りをする貴重な期間です。 最近では、夏の大型連休を8月の半ばにしている職場も多い …

足湯する女性のイラスト

足の消臭には足湯!その方法と重曹・ミョウバンで効果アップ!

スポンサーリンク ​足の臭い対策には、足湯が効果的って聞くけどなんで効果があるんだろう? たかが足湯でそんなに効果があるの? 効果があるなら足湯の方法が知りたい! スポンサーリンク そんなあなたのため …

お腹が痛い女の人のイラスト

​お弁当で食中毒になる原因は?その予防法とおかず調理のコツ!

スポンサーリンク ​暑い暑い夏! 熱中症もそうですが、それと同じくらい気をつけたいのが食中毒! 夏の暑い季節でも毎日お弁当を持って職場に向かう人も多いでしょう。 そんな毎日のお弁当で食中毒になってしま …

3種類の日焼け止めのイラスト

日焼け止めの選び方3つのポイント SPFや成分から日焼け止めを選ぼう!

スポンサーリンク 5月頃から本格的に強くなってくる紫外線…。 紫外線から直接肌を守る方法として、真っ先に思い浮かぶのが日焼け止めですよね! でも、いろんなメーカーがたくさんの種類の日焼け止めを出してい …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ