ちゃきサーチ

管理人ちゃきが疑問に思ったことをサーチしてまとめた情報を発信しています!

イベント

オーガスタキャンプ コニファーフォレストってどこ?富士急の入場券は必要?

投稿日:

オーガスタキャンプに初めて参加するぞ〜!
と張り切ってみたはいいものの、初めて行くコニファーフォレストってどこ!?
って感じじゃないですか?

オーガスタキャンプの公式サイトを見ても、
「富士急ハイランドHPをご参照ください」
って書いてあるだけで、コニファーフォレストへの行き方ってよくわからないんですよね…。

というわけで、オーガスタキャンプでコニファーフォレストヘ行く人のために、コニファーフォレストヘの行き方と富士急ハイランド園内を通るときに入場券は必要なのか?ということについてお伝えします。
おまけに、雨対策に便利なグッズもご紹介しますね♪

オーガスタキャンプ、ぜひ楽しまれてください!

スポンサーリンク

オーガスタキャンプのコニファーフォレストってどこ?

まず、コニファーフォレストの場所ですが、、、
※Googleマップのスクリーンショット画面です。

富士急ハイランドの敷地内とは言っても国道139号を挟んだ反対側にあります。
敷地内って呼べるのか?って感じですよね(笑)

富士急ハイランド駅から行くとなるとちょっと遠いです。
なので、コニファーフォレストに行く人は多くの人が富士急ハイランドの園内を突っ切る形でコニファーフォレストを目指します。

そのルートがこちら。地図上をピンクの線で描いて見ました。

まず、富士急ハイランド駅から行く場合は第2入園口から富士急ハイランドに入ります。

そして、「クール・ジャッパーン」の横を通り、、

メリーゴーラウンドの横を通ってFUJIYAMAの前を歩きます。

それから、第1入園口を通過します。

リサとガスパールタウンを抜けて、総合お土産物屋さんの店内を抜けます。

店内を抜けたらすぐ左折、眼鏡橋を通ります。

なんとなくイメージできたでしょうか?

よくわからなくても、不安にならなくて大丈夫ですよ。
当日、同じようにライブに向かう人が歩く方向に向かって行くと迷わずに行けます。

園内は広いので、慣れていないと20〜30分ほどかかります。
時間には余裕を持って移動してくださいね!

実はこのルート以外にも、入園せずに富士急ハイランドの周辺をぐるっと回って行くということもできるんですが、すごーく遠回りになってしまいます!

 

オーガスタキャンプに行くには富士急の入場券って必要?

富士急ハイランドの園内を突っ切って行くってことは、富士急ハイランドに入場するということになりますよね。

入場券って別に必要なの?ってことになるんですが、

ライブチケットがあれば入園できます。大丈夫です。

そもそも2018年7月14日より、富士急ハイランドの入園料が無料になったので料金はかかりません。
(入園は無料になりましたが、アトラクションは有料です。)

安心してコニファーフォレストを目指しましょう♪

 

スポンサーリンク

オーガスタキャンプの雨対策にはこちらはいかがですか?

オーガスタキャンプは野外フェスです。

野外フェスで一番厄介なのが、ですよね。

オーガスタキャンプでは、公式サイトでも雨カッパを持ってきてください〜というふうに記述されています。
やっぱ濡れるのは嫌ですもんね。

※傘は周囲の人に対して危険になるので持ち込みNGです。

着替えとかはもちろん準備するか、当日のフェスグッズで調達(Tシャツとかね)してもいいと思うんですけど、問題は足元じゃないですか?

靴が濡れると仲間で雨が浸透して靴下もグチョグチョ…。

靴下の替えも持っていけばいいって話なんですけど、靴自体が濡れてしまったら靴下替えてもあんまり意味ないですよね。
濡れた後の靴とかってニオイも気になるし…。

というわけで、靴の上から履くだけで雨・汚れから靴を守る保護カバーなんていかがでしょうか?



使い捨てなので使い終わったら捨てられますし、持ち運びもコンパクトです。靴だけじゃなくてズボンの裾までカバーしてくれるのが嬉しいですね。
自分でビニール袋を準備してもいいんですが、結んでも解けやすいし足にはフィットしないんですよね。歩きづらいし強度も低い…。

ご紹介したグッズは、持ち運びにもコンパクトで耐久性も高いので、カバンにそっと準備しておくだけでも便利ですよ♪
足元まで雨対策をして快適にオーガスタキャンプを楽しみましょうっ!

様々なシーンで大切な靴を守る使い捨てくつカバー

スポンサーリンク

まとめ

オーガスタキャンプの会場であるコニファーフォレストヘの行き方をお伝えしました。

コニファーフォレストは、富士急ハイランドの敷地内とは言っても国道を挟んだ反対側なので結構距離があります。
富士急ハイランド園内を突っ切って眼鏡橋を通った方が早く着きますよ。

富士急ハイランド内を通ってコニファーフォレストまで行く所要時間は、慣れてない人でおよそ20〜30分程度です。
意外と時間がかかるので時間には余裕を持って移動してくださいね♪

富士急ハイランドに入場するときは、ライブチケットがあれば大丈夫です。入園料無料化もされたので、料金はかかりません。

雨対策もしっかりして、オーガスタキャンプを楽しんできてくださいね!


-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニコニコ超会議でのコスプレ登録はどこで?参加は何時から?ルールは?

ニコニコ超会議は、ニコニコ動画(ニコ動)を地上に再現する、ニコニコにとって最大のイベントです! 歌舞伎あり、相撲あり、アニメあり、ゲームありと、日本のエンターテインメントが集結したかのような活気のある …

旭川冬まつりのアクセス方法は?旭山動物園へは行ける?お得なきっぷは?

北海道では札幌雪まつりの開催と同時期に旭川でも旭川冬まつりが開催されます! 札幌雪まつりと旭川冬まつりのどちらも見に行く〜!という人も多いのではないでしょうか? 冬イベントの中でも有名なお祭りですもん …

筑後川花火大会の駐車場で穴場は?久留米駅からどう行く?交通規制は?

​毎年8月5日は筑後川花火大会です! 筑後川花火大会は、九州の中でも大規模で1万8000発というスケールの大きさ、約350年もの歴史を誇る花火大会です。 会場は6箇所ありますが、特に打ち上げ場所に近い …

支笏湖氷濤まつりのライトアップは?バスでの行き方と温泉おすすめ宿!

冬の北海道は、各地方雪まつりで賑わっています。 札幌雪まつりや旭川冬まつりなどの雪像イベントも迫力があって見応えがありますが、支笏湖で開かれる氷濤まつりも幻想的な雰囲気を味わうことができます。 支笏湖 …

西日本大濠花火大会の2017年開催日程は?アクセス方法と穴場スポット!

今年も夏がやってきました! 夏の風物詩と言えば、夜空に輝く大輪の花、そう花火です! 今回は、九州エリアの花火大会でも都心部で行われる最大級の花火大会、西日本大濠花火大会についてご紹介します! 開催日程 …

管理人プロフィール


ブログ管理人のちゃきです!

平成生まれのゆとり世代の主婦です!
普段は工場でパート勤務ですが、
現在は0才児育児のため育休中です。
よろしくお願いしますっ!

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中☆

ブログランキングに参加しています!
気が向いたらポチッとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ